なずな病児保育室

なずな病児保育室はコスモスこどもクリニックの2Fにあります。なずな病児保育室イメージキャラ なずなちゃん

2014年7月24日放送「記者は見た」病児保育の現状。

病児保育とは

お子さんが突然熱を出した。でも急には仕事を休めない。 あるいは、お子さんを看る人がいない。 そんな時、当医院では一時的に病気のお子さんを、保育士、看護師でお世話する病児保育室を併設しています。

利用方法

お子さんが病気になった時、保育室のご利用を考えておられる方は、
当医院において、登録・申込みを行ってください(登録と申込みは同時でも結構です)。

ケース1 今日、保育園で発熱していた。
→明日の保育室の予約を、受診時又はお電話でお申し込みください。
ケース2 朝、体調が悪そう、あるいは熱がある、など
→当日の利用時間を電話でお伝えいただき、診療時間内に来院してください。

おでんわ 052-877-7888 080-2610-9864(キャンセル専用)

※保育室の利用の前に診察が必要です。
※診察の結果によっては、保育室のご利用をお断りする場合もあります。
(水痘、おたふくかぜ、インフルエンザなどの感染症でも保育します。)
(麻疹、あるいは麻疹の疑いがある方はご利用いただけません。)

利用時間・料金など

対象年齢 6か月~小学6年(対象年齢以外は応相談)
定員 13名まで
利用時間 月曜日~金曜日:AM8:00〜PM6:00
土曜日    :AM8:00〜PM1:00

利用料金

利用料の世帯区分(2・3号認定子どもの利用者負担額の階層区分)

6時間まで 8時間まで 10時間まで
A階層
(生活保護世帯)
B階層
(市民税非課税世帯)
0円 0円 0円
C1〜3階層
(市民税均等割のみ課税世帯または市民税所得割課税額40,800円未満の世帯)
1,000円 1,500円 2,000円
C4~16階層
(市民税所得割課税額40,800円以上の世帯)
2,000円 3,000円 4,000円

※名古屋市内に居住の方:利用料区分を算定するのに、必要な書類の提出をしていただくことになります。
※保育時間は、PM6:00までです。PM6:00を1分でも過ぎられますと別途料金がかかりますので、予めご了承ください。
(PM6:14まで 250円、PM6:29まで 500円、PM6:30以降 1000円、PM7:00以降 1500円)
※おやつ代 200円(希望者のみ) 昼食はお弁当が必要です(用意のできない方は冷凍うどん等が150円~でご利用になれます。)

一日の流れ

8:30 来所、診察、検温、入室受入
11:30 食事
12:30 検温、診察
13:00 午睡
14:30 おやつ
17:00 検温
18:00 退室、診察、会計

※患児の状態に応じて安静、室内遊び、午睡などで過ごします。

利用児の持ち物

乳児 ・ほ乳びん、乳首、ミルク
・着替え(脱着しやすいもの2~3枚、下着2~3枚、パジャマ等)
・おしめ(紙おむつ)数組
・ビニル袋(汚物入れ用)2~3枚
・薬
幼児 ・着替え(脱着しやすいもの2~3枚、下着2~3枚、パジャマ等)
・ビニル袋(汚物入れ用)2~3枚
・(歯ブラシ)
・薬

書類ダウンロード

病児保育室のご利用に必要な書類を
ダウンロードできます。


書類を書いてお持ちいただきましても、必ずお預かりする前に 看護師による問診がありますので時間を頂戴します。予めご了承ください。